Event&News
2017.06.20

Kyoto Craft Session in 二子玉川 蔦屋家電

京都の夏をテーマに、二子玉川 蔦屋家電にて KyotoCraftSessionの商品が展示販売が始まりました。

期間:2017/6/19-7/18

出展メーカー:昇苑くみひも、加地金襴、高岡屋、トキノハ、染のさきら、サーカスコーヒー、キルモニュ、SOBI、加藤萬

2017.03.28

CraftSession in 大丸 心斎橋店(終了)

近畿経済産業局様の販路開拓事業の一環で、兵庫10社、福井県12社の工房・メーカーの催事を行いました。長い時間で培われた高い技術を活かした商品の販売を行います。

期間:(終了)2017年3月15日~3月26日(日)

場所:株式会社大丸大阪心斎橋店 南館3F

 

 

2017.02.16

CraftSession in ExtraPreview#14 2017

株式会社 染のさきら(sakira-kyoto.jp)の合同展示会「ExtraPreview」に出展のサポートをいたしました。展示プランや営業計画と展示会での接客を行いました。

「作り手・デザイナー・バイヤーがセッションし新しい流れを生み出す」というコンセプトのもと、職人とデザイナーとのネットワークを作り、バイヤーのニーズを反映させて新しいマーケットを生み出すことを目指し合同展示会「ExtraPreview」に出展いたしました。

染めのさきらは京都で続く手捺染(てなっせん)の工房です。
着物にも使われる手捺染という技法は布に型を合わせて染料をへらでこすって染み込ませ、1型1色、いくども色をかさねることで、みるみる柄が浮かび上がります。鮮やかで多色使いのストールや手ぬぐいなど布製品を生みだしています。オリジナルにも比較的小ロットで対応できることも魅力です。

sakira 160826_137

sakira IMG_0404

sakira 160826_004

sakira 160826_035

sakira 160826_076

保存

保存

保存

2016.12.27

kumihimonoiro in スパイラルマーケット丸ノ内店

昇苑くみひものカット売り紐「kumihimonoiro」がスパイラルマーケット丸ノ内店にて展示販売しております。

昇苑くみひものカット売りkumihimonoiro
新色の展示販売です。
http://kumihimonoiro.com
1月15日までとなります。
http://www.spiral.co.jp/shop…/spiral_market/plus_s_market_2/

1月16日~2月29日はスパイラルマーケット青山本店でコンパクトに展示販売します。
http://www.spiral.co.jp/shop_restaurant/spiral_market/

 

IMG_5208.JPG

IMG_5211

DPP07E00C17102416

2016.05.15

Kyoto Craft Session in 蔦屋書店 枚方店

オープンしたばかりの蔦屋書店 枚方にて KyotoCraftSessionの商品が展示販売されました。

期間:2016/5/16-8/31

出展メーカー:昇苑くみひも、加地金襴、RDF、染のさきら

 

IMG_0139 IMG_0141

2016.01.22

Kyoto Craft Session in Maison & Objet

KyotoCraftSession in Maison & Objet

昇苑くみひも、竹笹堂、加地金襴の三社がフランスのMaison & ObjetのKyotoConnectionブースに出展いたしました。

IMG_0006 IMG_7294

2015.09.02

Kyoto Craft Session in Amsterdam

vis.001

オランダ アムステルダムにて京都の工房を集めた CraftSession in Amsterdamを主催いたしました。

 

English WebSite

 

Kyoto Craft Session showcases Kyoto’s traditional crafts in the first Kyoto-based event of its kind in Amsterdam.

Kyoto was Japan’s capital for many years, home to emperors and samurais, its unique history and refined culture is quintessentially Japanese. Many of these traditional Japanese crafts were cultivated by highly skilled artisans and were created for a huge array of needs, ranging from food,clothing, and shelter, to the arts.

“Simplicity”, “harmony with nature”, “profoundness”, and the “power of imagination” are all concepts and sensitivities sought after in Japanese arts and entertainment. These ideologies are central to the Japanese, and are strongly linked with Buddhism — particularly Zen Buddhism — as well as traditions such as the tea ceremony.

These historic techniques have been adapted from a diverse range of Kyoto crafts for modern use, and are brought to you at Dam Square. Many of these delicate and exceptional crafts have rarely been available or seen in the Netherlands. It will also be possible to purchase items at the event (cash only).

IMG_0152 IMG_0154

Makers:

(SilkBraids)  ShowenKumihimo

http://www.showen.co.jp/

(Wood Block Printing)  Takezasado

http://takezasado.com/

(gold brocade)  Kaji Kinran

http://kajikinran.jp/

(Up Cycle Products)   RDF

https://www.rdf.ne.jp/

(Canvas and Leather crafts)  3JO

http://3jo.jp/

(Japanese confectionery)  MitsuyaHonpo

http://mitsuya-honpo.jp/

(Woodworking joints)  SashimonokaguTakahashi

http://sasimonokagu-takahashi.com

 

期間 2015年10月24日から31日

内容: オランダ・アムステルダムにて長年に渡り、日本カルチャーセンターとして現地で親しまれている会場にて、日本・京都のクラフトの今を伝えるイベント。 作り手、デザイナー、バイヤーなどが交流し、これからのものづくりや文化の発信を行っていきながら、日本とオランダのパイプを太くし、長期的に日本のクラフトや文化コンテンツを流通させていくことを目指します。 伝統の良さを生かしつつ、現代のニーズやテイストにあったものを提案していく企画展です。 つくり手・商品企画者・デザイナーの3者が互いを尊重しながら意見をぶつけあい、新 しいものを創造し発信していく。 まるで音楽のジャムセッションのようなそれを、 私たちは「Craft Session Movement」と名付けました。

 

出展メーカー

昇苑くみひも http://www.showen.co.jp/

竹笹堂 http://takezasado.com/

加地金襴 http://kajikinran.jp/

RDF  https://www.rdf.ne.jp/

3JO  http://3jo.jp/

蜜屋本舗  http://mitsuya-honpo.jp

さしもの かぐ たかはし http://sasimonokagu-takahashi.com

2015.04.08

金襴の「要素」展 Essential of KINRAN (CraftSession in ABS)

金襴の「要素」展 Esseintial of KINRAN

会期:4月9日(木)~11日(土) 10時~19時

場所:〒604-0812 京都府京都市中京区天守町742
稲井ビルディング2F ABS内 connect (夷川通高倉南西角)

http://abs-kyoto.jp/

CraftSessionは作り手・デザイナー・売り手・メディアなどがセッションし
Craftの可能性を広げる取り組みです。今回の展示では、金襴を取り上げます。
また、セカンドスペースでは昇苑くみひもの展示を行います。

>>>>>>>>>>>>>>>
寺社で見かける金襴。
知っている様で知らない、その素材や道具、工程、などの要素を展示します。
<歴史とスケール感>
今回の展示では、もともとある金襴をそのまま展示しその力強さ・歴史の長さ、
幾つもの大陸をまたいで伝わったスケール感、そして、日本独自に変化し、
幾層にも薄く積み重なったレイヤーをそれぞれが想像力を働かせ読み解く場に
なればと思います。
<システム>
その製造工程・織の構造・使われる機械・システムは現代のパソコンや
イラストレータなどのルーツとも言え、プログラミングと建築的であるとすら言えます。
これを、21世紀において、再解釈しなおす機会にしたいと思います。
<これからの取り組み>
金襴という宗教の中で使われてきた素材を、ファッションやインテリアなどの業界で
使われるようにするためデザインや素材などのトライアルを行います。
これからの約半年で、テキスタイルデザイナーと新たなデザインを起こし、プロダクトに
落とし込むチャレンジを行い、オランダ アムステルダムを始め、国内外での
展示・販路開拓を行っていきます。
その、変化の前を見ていただき、1年後に変化の後を見ていただく機会が設けられれば
と思っております。
IMG_0004 IMG_0065 IMG_0155

top02

top03

2015.02.16

「京都の美しい色」展 ~新刊出版記念~ in ふたば書房

IMG_0146

IMG_0130

IMG_0150

51op-TAoDTL  71gDzosTn6L

タイトル: 「京都の美しい色」展 ~新刊出版記念~

日程:3/1(日)-3/15(日)

場所:ふたば書房「FUTABA+」ギャラリースペース(スターバックスの横)
京都市下京区四条通河原町東入真町68番地京都マルイ 6F

内容: 京都にある二つの老舗工房「昇苑くみひも」(組紐)と「竹笹堂」(木版画)。
京都のみならず日本を代表するこの二つの工房が手がけた書籍が、同時期に出版されることを記念した展示販売イベント。

昇苑くみひもと竹笹堂の美しい世界観を形作る工房と職人達の日常風景を、フォトグラファーHAL KUZUYA氏が撮影。 デザイナーユニットmuteが、京都の伝統工芸品が持つ「美しい色」をテーマに展示スペースをデザイン。

京都の伝統工芸が持つ美しさを、新たな解釈で再発見する豊かな時間。

展示された組紐や木版画作品、オリジナル雑貨も併せて販売。

2015.02.03

CraftSession in ExtraPreview#10

展示会「ExtraPreview」にCraftSessionブースを出展いたします。

京都の工房の新作を展示いたします。

screenshot

pic_archive-71
*前回(#9)の会場の様子
EXTRA PREVIEWは東京・日の出TABLOIDで開催される合同展示会です。

 

出展メーカー

昇苑くみひも http://www.showen.co.jp/

竹笹堂 http://takezasado.com/

 

開催日時:2015年2月4日(水)~2015年2月6日(金)

2月4日(水)10:00~20:00(最終受付時刻は19:30まで)

2月5日(木)10:00~20:00(最終受付時刻は19:30まで)

2月6日(金)10:00~19:00(最終受付時刻は18:00まで)

※会場の都合上、最終受付時刻を設けさせて頂きます。予めご了承ください。

 

会場・ブース:EXTRA PREVIEW LABEL (Booth No. B-02,03)

TABLOIDへのアクセス

 

2014.12.25

「京都の美しい色」展 ~新刊出版記念~

CX5Q8869VertCX5Q8868 CX5Q886751op-TAoDTL 71gDzosTn6L

 

タイトル: 「京都の美しい色」展 ~新刊出版記念~

日程:12/27(土)-1/13(火)

場所:代官山 蔦屋書店 2号館 ギャラリースペース(駐車場側)
http://tsite.jp/daikanyama/store-service/

内容: 京都にある二つの老舗工房「昇苑くみひも」(組紐)と「竹笹堂」(木版画)。 京都のみならず日本を代表するこの二つの工房が手がけた書籍が、同時期に出版されることを記念した展示販売イベント。

昇苑くみひもと竹笹堂の美しい世界観を形作る工房と職人達の日常風景を、フォトグラファーHAL KUZUYA氏が撮影。 デザイナーユニットmuteが、京都の伝統工芸品が持つ「美しい色」をテーマに展示スペースをデザイン。

京都の伝統工芸が持つ美しさを、新たな解釈で再発見する豊かな時間。

展示された組紐や木版画作品、オリジナル雑貨も併せて販売。